お知らせ

お知らせ

2019年02月07日

消費税8%でお得に墓石を購入する2つの方法

2019年10月1日に、消費税が8%から10%へ増税される予定です。
お墓購入の際、墓地代(永代使用料)は非課税ですが、墓石の購入・工事代には消費税がかかります。
消費税率が8%か10%になるかは、墓石が完成してお客様に引き渡すタイミングによって変わります。
増税前にお墓を建てられるよう、早めにお墓選びや見積もりを始めましょう。



消費税8%でお得に墓石を購入するには、下記の2つの方法があります。

1) 2019年3月31日までに契約する
消費税増税には「経過措置」期間が国によって定められています。
経過措置指定日(2019年4月1日)の前日である3月31日までに工事契約がお済みであれば、もし墓石の完成・お引き渡しが増税後の10月1日以降になったとしても税率8%が適用されます。

2) 2019年6月30日までに「石長」で契約する
墓石づくりには通常3ヶ月前後かかります。
増税前は駆け込み注文が増え、お引き渡しまでの期間が通常より長くかかることが予想されますが、石長では3ヶ月以内の納期をお約束いたします。

石長では、2019年6月30日までのご契約で
増税前9月30日までのお引き渡しが可能です!


ご質問などお気軽に石長(いしちょう)へお問合せください。
≫0120-08-1482(通話無料)
≫ご相談・お問い合わせフォーム

消費税増税に関するQ&A

◆実際にいくら位お得なの?

例えば100万円の墓石を購入する場合、消費税率8%だと税込価格108万円、10%だと税込価格110万円となり、2万円の差が出ます。
墓石購入金額が高額であるほど、消費税2%分の増税が大きく影響します。

◆永代墓や樹木葬購入への影響は?

永代供養墓、樹木葬、納骨堂などは、購入ではなく「使用権を得る」という扱いであるため、基本的には消費税増税は関係ありません。
ただし、プレートや銘板、その他オプション品などには課税されます。

◆追加注文や金額変更はどうなる?

経過措置指定日前(2019年3月31日まで)に契約した内容を4月1日以降に変更した場合、元々のご契約内容には8%が適用されます。
お引き渡しが10月1日になる場合、4月1日以降に追加注文した部分のみに10%が適用されます。


 


ご質問などお気軽に石長(いしちょう)へお問合せください。
≫0120-08-1482(通話無料)

創業四百年 石長

私達は、慶長9年(1604年)の創業以来400年余りに渡って、
石工の技を受け継ぎ、伝えてきました。墓所のご要望や墓石のご希望をお伺いし、
その方にあったお墓のプランニングを行っています。

石長とは